home


 令和元年度 PTフォーラム大会



  「子どもの自立力、共生力、自己実現力を育むためのPTA活動」の全体テーマのもと、11月1日(金)に不二羽島文化センターにおいて、第35回PTフォーラムが406人の皆様の参加を得て開催されました。
 次の8団体に、岐阜県教育委員会教育長感謝状が授与されました。
◯岐南工業高等学校PTA  ◯大垣北高等学校育友会   ◯関有知高等学校PTA
◯加茂農林高等学校PTA  ◯土岐商業高等学校育友会  ◯坂下高等学校PTA
◯高山工業高等学校育友会  ◯関特別支援学校PTA
 次の3校が、各校の実践をステージ発表しました。
◯各務原高等学校PTA    「さらに『協同』するPTA活動を目指して」
◯郡上高等学校PTA     「地元に愛される高校を目指して」
◯斐太高等学校PTA育友会  「生徒と保護者と共に成長するPTA」
 また、次の6校が、紙上にて発表しました。
◯大垣工業高等学校育友会  ◯八百津高等学校PTA  ◯多治見高等学校育友会
◯恵那南高等学校PTA   ◯岐阜東高等学校育友会  ◯東濃特別支援学校PTA

各校の発表後、講演会を行いました。本年度は一般社団法人食アスリート協会理事・主任講師で日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士の馬淵恵先生から「子ども達の心と身体を元氣にする食と食生活」という演題でお話を伺いました。講演のキーワードとして「食べる力」「胃腸力・消化吸収力」「食は心と身体を元氣にする」「主食の米の重要性」「脳機能を育てるのは食事」の5つを挙げられました。
 PTフォーラムの詳細については、12月上旬発行の「会報第78号」をご覧ください。会報は各学校を通して保護者懇談会等で、全会員に配布されることになっています。
   

PT活動フォーラム開会式

教育長感謝状受賞の皆様